2008年04月17日

FXについて

知りたいけれど良く分からない。始めたいけれど始める勇気がない。
まずは基礎から学ぼうよ。興味本位じゃ成功しないよ。
投資だから長い目で見ないといけない。結果はすぐには出ないもの。
目先の儲けじゃなくて、トータル的な戦略を。
そんな話は、ひとまず置いておいて、レッツスタディ!FX!!

外国為替

外国為替(がいこくかわせ)とは、通貨を異にする国際間の貸借関係を、現金を直接輸送することなく、為替手形や送金小切手などの信用手段によって決済する方法をいう。

概要

外国為替の取引では、必然的に「自国通貨と外国通貨とを交換する」こととなり、その交換比率、すなわち外国為替相場が成立することになる。狭い意味では、外国為替の手段である具体的な外国為替手形や送金小切手のことを指したり、外国為替相場のことを指すこともある。

また、(やや本来の用法を逸脱するが、)銀行の外国為替業務と言った場合、外国為替相場が関わる外貨現金との両替業務(外貨現金の直接輸送があることが前提)や、外貨預金に関わる業務(国際間の貸借関係を必ずしも前提としない)を含めることが多い。「外為(がいため)」と略称で呼ばれることも多い。

為替レート

為替レート(かわせレート、Exchange Rate)とは、通常の外国為替の取引における外貨との交換比率(交換レート)である。為替相場、通貨レート、単にレートとも呼ぶ。基本的に市場で決定される。市場で決定されたレートを MER (Market Exchange Rate) と呼ぶ。

外国為替市場

外国為替市場(がいこくかわせしじょう)とは、外国為替取引が行われる場の総称。外為市場(がいためしじょう)と略称することもある。

為替レート

為替レート(かわせレート、Exchange Rate)とは、通常の外国為替の取引における外貨との交換比率(交換レート)である。為替相場、通貨レート、単にレートとも呼ぶ。基本的に市場で決定される。市場で決定されたレートを MER (Market Exchange Rate) と呼ぶ。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


勉強したら即行動だ。悩んでいても始まらない。
レッツFX!あなたの夢はスグそこに!!
posted by 外為好き at 10:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。